ビックフードプロデュースは、商品企画~販路開拓までを一環してサポートする マーケティング会社です!

商品企画

  • HOME »
  • 商品企画

商品企画を組み立てる上で重要なのは、商品コンセプトの立案や、開発した商品の優位性などを創りあげることです。弊社では、これまでに培った販売店のバイヤーのネットワークを活用して、商品ニーズを確認致します。

“商品企画を効率良く進めるための手法”

主なマーケティング実績はこちら

商品企画の一連の仕組み

STEP1 商品企画のアドバイス

弊社では、事業推進の課題を抱えている中小企業・小規模事業者様に、今までの経験とノウハウを伝える商品企画のアドバイスを行っております。“商品企画が出来ない”“商品のニーズが把握できない”“アプローチ先が分からない”等を解決することが可能です。
商品企画のアドバイス後には、企画提案書を提出致します。

STEP2 ターゲット企業の絞り込み

商品の特長を踏まえ、ターゲットとなる販路先の絞り込みを行います。
弊社では、今までにアプローチした販売店バイヤーは約500名を数えます。
その中から、商品にあった販路先のリストアップを行います。

<主な販路先の業態>

■ 高級スーパー
■ 地域物産店
■ 百貨店・量販店・ドラッグストアー
■ チェーンストア・コンビニ
■ 給食・総菜・仕出し店
■ イタリアン・居酒屋等の飲食店
■ 通販業者・宅配業者・生協・ギフトショップ

STEP3 販路先のバイヤーへアクト調査(訪問調査)

商品に関心を抱く販路先(販売店や問屋等)のバイヤーへ商品を持参し、商品評価の確認を致します。

■ 競合品の取扱状況と課題
■ 消費者の行動や購買状況
■ 商品の具体的な評価及び課題点
■ 商品の改善のためのアイデア
■ 商品の市場性

STEP4 商品企画におけるマーケティング診断(提言)

商品評価確認結果をレポートにまとめて、最終的にマーケティング診断を行います。商品企画における課題点や、適している販売チャネルなどを見極めます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
面談会開催の企画ご案内
北海道食材 モニター募集!
食のこだわり逸品ニュース
北海道マッチングポータルサイト
講演・コンサルティングの実績・ご依頼はこちら
Facebookもチェック

BiC FOOD PRODUCE FBページ

Facebookもチェック

社長 伊藤 敏郎のFB


北海道150年事業
公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター (略称:ノーステック財団)
オホーツク財団HPへ
北海道食産業総合振興機構
http://www.sec.or.jp/
札幌商工会議所
FOOD ACTION NIPPON
ベーシックインフォメーションセンター株式会社
PAGETOP

Copyright © 2014-2018 BiC FOOD PRODUCE. All Rights Reserved.