有限会社まさご(本社:北海道浦河郡浦河町)は、北海道の「行者にんにくを使った餃子」と「日高昆布のエキスを餃子の皮に練り込ませたひぐまの黒餃子」、そして「カレー餃子」を開発。

現在では、ピリ辛なんばん餃子、さらさらレッド餃子、まろやか黒昆布餃子、とろりバターのカレー餃子等、新たなブラッシュアップを行い4種類を用意。

 

行者にんにく餃子焼き

当社では、その3種類の餃子を、ラーメン店、居酒屋、スーパー、卸問屋等に、約1年間の販路開拓を実施。その結果、行者にんにく餃子の評価が高く、スーパー三浦屋、北海道フードフィロンティア、ナショナル麻布で採用が決定。
現在、定番品として採用。

北海道のTV番組や東京TVの男のごはん(国分太一)等でも放映。