㈱北海道フード工房のかんしょ開発・販売プロジェクト協議会に干しイモ開発プロジェクトのアドバイザーとして参加。弊社の活動は、首都圏のバイヤーに協力頂き、干しイモの市場性やニーズ性を確認。また、有楽町交通会館マルシェに出展し、テスト販売を実施しました。
「丸干しタイプ」の干しイモは、北海道かんしょの特長である皮がやわらかく、そこに栄養価値があるということで好評でした。
この一連の活動が「農家の友 8月号」に掲載されました。

 

 

 

<掲載内容>